2008年08月27日

毛虫に教えられたこと

080827-01.gif

写真グッド(上向き矢印)をクリックしたら、拡大できます。手(グー)
むかっ(怒り)注目ポイント:足

初めてこの子に出会った時に、超びっくりした。

もともと毛虫が苦手というのもあるし、

「なんだこの気持ち悪いやつ!」って思った。

でも、色が鮮やかだったから、とりあえず撮ってみた。

この写真は、この子を草で持ち上げて、もう一本草で攻撃して、怒らせて、オレンジ色の触角を出してもらうのが目的だった。

…で、初めてパソコンでこの写真を見た瞬間、「意外に、必死に草を抱っこしてるこの子の足が可愛いじゃん!」と思った。

小さな、柔らかい自分の体を守るために、強く生きていくために、必死に草を掴みながら、背中の”敵”と勇敢に戦っている姿に感動した。 頑張って生きていこうという強さを感じた。

以上の感想は、たぶんこの子が考えたことがないと思う。

私たち人間は、「なんのために生きる?」 「だれだれのせいで私はこうなってしまった。」 「どうすればいいか分からない。」 「ストレス感じる」 「なんのために頑張るか分からない」って言い訳、文句を贅沢に言いすぎていると思う。

頑張って強くなり、堂々と生きていくには理由が要らない!
posted by malibeier at 00:11| Comment(0) | TrackBack(0) | マリ&K